お店案内

はじめての方へ

SHINOHARAをご利用いただきありがとうございます。
皆様に安心してお買い物をしていただけるよう各ご案内をしております。

ご利用案内
当サイトでのご注文、お支払い方法、送料についてご案内しております。
当サイトの運営会社についてご案内しております。

オリーブ牛専門店SHINOHARAについてご案内しております。

香川県だけのプレミアムな黒毛和牛ブランド「オリーブ牛」についてご案内しております。

安心・安全なお肉をお届けするための取り組みについてご案内しております。

ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。


トレーサビリティについて

安心・安全なお肉を
お届けするために

SHINOHARAを運営する「レストハウスしのはら」は香川県内で精肉店、焼肉店の営みを通じ、
お客様に常に満足してもらえる商品、サービスを提供することを大切にし、
地域の皆さまからも長年ご愛顧いただいております。
地元の飲食店・公共施設・スーパーなどに精肉を卸し、品質・安全性には絶対の自信があります。
小さいお子様にも「美味しかった!」と言われるよう安心・安全をモットーに、
日々取り組み、大切なお肉を提供しております。

SHINOHARAの安心・安全への取り組み

SHINOHARAの
安心・安全への取り組み

SHINOHARAでは、お客様に安心で安全なお肉をお届けするため、国産牛肉の仕入れ時の販売記録と保存の徹底、各種証明、法令順守に努めております。

  • 香川県特産のオリーブ牛である証明書の取得
  • 食肉卸業者に対する品質管理、消費期限の順守
  • 牛肉トレーサビリティ法を順守した運営
トレーサビリティとは

トレーサビリティとは

「牛の個体識別のための情報の管理及び、伝達に関する特別措置法(通称:牛肉トレーサビリティ法)」は、 国産牛肉がいつ、どこで生まれて、どこで育ったかという牛の出生から、食肉処理場で処理され、牛肉として加工、小売店に並ぶまでの流通の過程までの履歴が分かる制度です。
これらの履歴は、牛一頭一頭に付けられた10桁の「個体識別番号」によって管理されており、国産牛肉の販売においては、この「個体識別番号」の表示が義務付けられております。

SHINOHARAで販売する牛肉の個体識別番号

SHINOHARAで販売する
牛肉の個体識別番号

SHINOHARAでお買い上げ頂いた牛肉には、トレーパック、または真空パックに個体識別番号を印字したシールを貼付させていただいております。
この個体識別番号により、インターネットを通じて牛の生産履歴を調べることができます。個体識別番号からは
・牛の品種(黒毛和牛、ホルスタイン牛など)
・生まれた日
・性別
・育てられた場所
・生まれた場所
・生産者名 等
が分かります。

香川県特産のオリーブ牛である証明

香川県特産のオリーブ牛である証明

香川県で肥育され血統明確な黒毛和種である「讃岐牛」に、讃岐牛銘柄推進協議会が定めるオリーブ飼料を同協議会が定める給与期間・給与量で育てられた讃岐牛が「オリーブ牛」となります。
この香川県特産のオリーブ牛であることを証明したものが、「讃岐牛・オリーブ牛肉証明書」です。
また、このオリーブ牛の販売認定を受けたお店であることを証明したものが、「讃岐牛・オリーブ牛振興会指定証」となり、安心・安全の信頼の公的機関がおこなう厳正な審査を合格した証しとなります。

SHINOHARAについて

オリーブ牛専門店
SHINOHARAについて

香川県・小豆島で栽培され
100年の歴史を持つオリーブ
オリーブの絞り果実で大切に育てられた讃岐牛。
それが「オリーブ牛」
SHINOHARAはオリーブ牛を専門に扱う
香川県のお肉屋です。

昭和48年創業の老舗店が運営

昭和49年創業の老舗店が運営

神香川県で昭和49年に創業し、精肉店、焼肉レストラン「レストハウスしのはら」を営む企業です。
香川県では誰もが知っている黒毛和牛ブランドのオリーブ牛を日本全国に、そして世界中の人々に知ってもらいたい、そんな想いからオンラインショップ「SHINOHARA」を開店し、10年を迎えます。

オリーブ牛指定登録店

オリーブ牛指定登録店

「オリーブ牛」は、讃岐牛の中でも讃岐牛銘柄推進協議会が定めるオリーブ飼料を同協議会が定める給与期間・給与量で育てられた香川県産黒毛和牛のことです。
「SHINOHARA」は同協議会より、「讃岐牛肉証」および「讃岐牛・オリーブ振興会指定証」を受けた、オリーブ牛指定登録店として認められているオリーブ牛肉の販売店です。

安心・安全の仕入れ、販売体制

安心・安全の仕入れ、販売体制

運営企業の代表である篠原自らが市場に足を運び、代々受け継がれてきた肉への情熱、本当に美味しいものを食べて頂きたいという想いを込めて買い付けに行っております。
お客様に笑顔で「美味しかった!」と喜んで頂ける一言の為に日夜オリーブ牛を追い求めています。
格付けがいくら良くても妥協せず、自分が納得した物だけを仕入れることで、自信を持ってお客様に販売しております。

徹底した品質管理

徹底した品質管理

お客様のもとへ食肉をお届けするまでにはオーダーいただいた食肉について、目視による鮮度チェックをおこないます。
時期・温度・湿度など様々な条件で肉質はすぐに変化するため、適切な保管状態か熟練の目利きで見極めます。

A4~A5ランクの上質なお肉のみ取り扱い

A4~A5ランクの
上質なお肉のみ取り扱い

A5ランクの「A」とは、肉の歩留等級を表しています。歩留(ぶどまり)というのは、余計な脂が少なくたくさん肉が付いているものが良いとされます。そして次にA5の「5」ですが、これは肉質のランクとなります。そのランク付けの規準としては霜降り具合・色のつや・肉のしまり具合やキメの細かさ、脂肪の色や質を総合的に見て決めています。
これらのことから、A5ランクの肉はしっかりと肉が多く詰まった肉であり脂肪の混ざり具合や色合いが良いお肉であると言えるのです。非常に細かく厳しい格付けがされるので、和牛の中でもA5と格付けされるものは少なくほんの僅かにしか与えなれない最高級の証しです。

大切なお届け

大切なお届け

注文後発送の直前にカットを行い鮮度を保つために真空冷凍を行います。真空包装をする事でお肉の鮮度の劣化を遅くすることができ、品質保持に向いています。贈答用の場合などお届け先様宅で、すぐに召し上がるとも限らず良い状態のままお届けが可能となります。
牛肉は本来「暗赤色(あんせきしょく)」と呼ばれる黒みがかかった色をしています。「ミオグロビン」という筋肉色素は鉄分を含んでいて、酸素に触れた表面は鮮赤色となります。酸化すると「オキシミオグロビン」に変化して、明るい赤色になります。空気に触れていない部分や重なり合った部分は1枚ずつ広げて空気に触れさせる事で十分に色が発色してきます。

SHINOHARAの「オリーブ牛」にかける想い

>SHINOHARAの「オリーブ牛」にかける想い

牛にできるだけストレスをかけないよう、瀬戸内の温暖な気候の中で、ゆっくりと落ち着いて眠れる環境をつくり、維持します。大声を出したり、急に動いたり、牛を怖がらせず、1頭1頭を毎日見守りながら、驚かさないよう世話をします。 牛を想い、牛と良い関係を築いていくために、家族のように日々接しています。 エサには、特に気を配り体を大きくする源の為、飼料メーカーの市販品だけではなく独自で配合し、牛の成長に合わせて配合を調整していきます。 牛との信頼関係を築きながらエサを十分に食べられているか、食べ残しが無いか常に気を配り、日々の健康状態を見ながら大切に育てています。

>SHINOHARAの「オリーブ牛」にかける想い

運営会社

会社名:有限会社ブリード(精肉事業部・飲食事業部)
本社:〒769-1611 香川県観音寺市大野原町大野原4140-1
TEL:0875-54-2666
FAX:0875-54-2490
代表者:代表取締役社長 篠原宜嗣(しのはら よしつぐ)

直営店

  • レストハウスしのはら精肉店(精肉事業)

    レストハウスしのはら精肉店(精肉事業)
    営業時間:10:00~19:00
    TEL:0875-54-2666(毎週火曜定休日)

  • レストハウスしのはら精肉店(精肉事業)

    レストハウスしのはら(飲食事業)
    営業時間:17:00~22:00(ラストオーダー21:30)
    TEL:0875-54-2666(毎週火曜定休日)

定休日カレンダー
  • 今日
  • 定休日

お得な情報をゲット!

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

ページトップへ